食欲の変化について

2014.03.03 Monday 10:00
0
     

    みなさんこんにちは。

    陽光堂鍼灸院の斎藤です。


    http://yokodo-shinkyu.com/


    ちょっと個人的に感動したことがありまして、今日までの間に臨時増刊号が入りました。


    見逃してたら、読んでみてくださいね。


    では、今回も食欲について、みていきます。


    /欲の低下について


    正常では、ある程度の時間が経てばお腹が空きますよね。


    なんか食べたくないな、ということであれば、やっぱり体調が悪くなってることがあります。


    軽いものは、胃腸の弱りのサインだったり、症状のきついものは、ストレスによって胃腸がやられていることが多いです。

    さらには、思い当たるところがないけれど、食欲が低下しているということは、もっと重要な病気のサインとも考えられます。


    そのほか、高熱をだした後では、胃腸が乾燥している兆候だったり、他の臓腑からの影響の場合もあります。


    ところで、東洋医学では、食欲低下は生命力の低下に直結すると考えます。


    食欲は、重大な病気が隠れていることがあるというのは、まさにその通りなのですね。

    食欲の低下があったときは、ちょっと原因を追求してみてください。
    思いあたる原因が、ありませんか?


    つづく・・・


    次回は、3月10日(月)の予定です。


    ※参考文献  「中医疾病予測学」 楊力著 



    本当に温かくなりましたね。

    引き続き、ご自愛くださいませ。


    陽光堂鍼灸院

    斎藤 隆行  拝


    http://yokodo-shinkyu.com/


    category:- | by:作者 斎藤 隆行comments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM