食欲の変化について 

2014.02.24 Monday 10:00
0

    みなさんこんにちは。

    陽光堂鍼灸院の斎藤です。


    http://yokodo-shinkyu.com/



    おへその観察はいかがでしたか?

    わかるわからないより、観察することが大切です。

    つづけていくと、変化があるかもしれませんね。


    今回からのテーマは、「食欲」です。

    今回は、良く経験するからだの変化について、取り上げてみました。

    では、これには、どんな意義があるのかを、考えてみましょう。


    まず、食欲は、消化機能の良い悪いを反映する、重要なサインととらえています。

    それから、内蔵全般が正常であるかどうかとも、強く影響されています。

    身体の調子が悪い時に、特に内蔵の調子が悪い時には、食欲に異常が出てくることが多いですね。

    たとえば、ストレスとか、悩み事とか、過労とか、感染症とか、腐ったもの、不衛生な物食べたとか変調が出てきます。


    東洋医学では、消化機能の低下は、生命の危機と考えます。

    人間のエネルギーは、「食べた物から作られる」と、考えるからです。


    昔から、非常に重要視してきた、内容なんですね。


    では、次週からは具体的な内容に突入します。


    つづく・・・


    次回は、3月3日(月)の予定です。


    ※参考文献  「中医疾病予測学」 楊力著 



    だいぶあたたかくなってきました。

    引き続き、ご自愛くださいませ。


    陽光堂鍼灸院

    斎藤 隆行  拝

    http://yokodo-shinkyu.com/

































    category:- | by:作者 斎藤 隆行comments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM